<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

(・ω・)河合荘26話、27話、28話感想

感想書くのサボってしまってごめんなさい/(・ω・)\

26話、27話、28話の感想をまとめて簡単に書きます。
この3話は繋がってるし(震え声)


26話は導入回。
宇佐くんのGJサポートもあり、ついに律ちゃんに友達が!?
と、思いましたが・・・。

本好き女子会へ行ったつもりが、何故か男と混ざってカラオケに。
律ちゃんは状況がつかめず「???」な状態に。

駅前で律ちゃんをみかけたナb・・・彩花さんは、そのことを宇佐くんに話す。

律ちゃんピンチ!というところで次回。

これは次回が気になって仕方がありませんでした。
図書室で話してるところはよかったんだけど、その後が残念。
律ちゃんは、相手に合わせようと無理をしてるし、見てて辛くなりました。


27話は前回の続き。
ちなみに表紙でした(・ω・)三(・ω・)



本編ですが、男性陣は意外と本のことに詳しい様子。
でも、本に詳しくない人を貶めるような言葉に律ちゃんは言い返す。
その場は静まりかえるも、男はさらに詰め寄り絡んでくる。

そこに電話が鳴って、その場を離れてなんとか脱出。
電話ではなくてメールでしたが、
宇佐くんが麻弓さんにケータイを借りてメールを書いたようです。

宇佐くんからのメールでちょっと救われた感がありますね(・ω・) 宇佐くんGJ

その後、宇佐くんが、以前律ちゃんに付きまといすぎて「いいかげんにして!」と言われたことを
今回もその友達にはっきり言ってはどうか?と助言。

しかしその結果、その友達とは離れてしまうことに・・・。


ただ、本のことで友達と楽しく話したかっただけ───
なのに、どうしてこんなことになってしまったのか。

もしかして、そう思っていたのは自分だけだったのか。

この時の涙を見て、泣きそうになりました(;ω;)いや、泣いた。


最後は麻弓さんの残念さを見て、そんな哀しさを吹き飛ばされた2人でした。さすが麻弓さん。



28話は、前回の話と関連したお話。

宇佐くんは、前回律ちゃんが読んでた「今年1、2を争う」という本を読み始めたようです。
律ちゃんからは、まだ宇佐くんには「無理」と言われたが、果敢にも挑戦してるもよう。

かなり難しいらしく、ノートにメモりながら読む宇佐くん。努力が微笑ましいw
でも、単純に本に興味が出始めたようですね。
これは律ちゃんと距離が近づくフラグか。おのれ宇佐くんめ。

その後、河合荘に梅酒が届き、
未成年の宇佐くんと律ちゃんは梅ジュース・・・のはずが!?

なんと律ちゃんが飲んでたのは梅酒であることが発覚。
急に絡みだす律ちゃん。
飲むと絡むタイプか・・・。

しかしこの律ちゃんの絡みっぷり。すごくかわいい(*・ω・*)
かわいすぎて憤死するレベル。

そんな酔った律ちゃんは、前回の件で悩んでいた様子。
気の合う友達がほしい。なぜ自分にはできないのか。
性格の悪い彩花さんですらツネコさんのような友達がいると。

何気に「性格が悪いのに」を3回言う律ちゃん∩(・ω・)∩

麻弓さん達は「気が合う」人なんてそんなにいない。
「気が合わない」ことをどれだけ許容できるか、近づきたいと思うか、ということらしい。

おかしい、麻弓さんと彩花さんがまともなことを言っている・・・!

あと、合コンで本の話をした人を思い出したあとに宇佐くんを見る律ちゃん。
やっぱり律ちゃんの中での宇佐くんの存在は大きくなってますね(・ω・) 爆ぜろ宇佐くん。


その後もいろいろあり、急におなかがすいたのでお菓子を取りにいくと言い出す。
しかも宇佐くんの部屋に!!

そこであのノートを発見する律ちゃん。
そして何かを書いてる様子。

宇佐くんが、ノートを発見されたことで慌てて部屋に入るも、
律ちゃんに逃げられてしまう∩(・ω・)∩

しかし、ノートを見てみると・・・
なんと律ちゃんが宇佐くんのノートにいろいろツッコミやコメントを入れている!

これは嬉しい宇佐くん。
律ちゃんを追いかけると、そこには笑顔の、というか笑いをこらえる律ちゃん!!

1ページまるまる笑顔の律ちゃん・・・かわいすぎる((・ω・))

今後もこういうことをしようとなり
「交換日記みたいですね」の言葉に照れ隠しで怒る律ちゃん/(・ω・)\宇佐くんコノヤロー

で、オチは安心と信頼の麻弓さんw
いいムードをぶち壊すことに定評ありすぎ\(・ω・)/
Lella * 『僕らはみんな河合荘』 * 14:40 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

『僕らはみんな河合荘』第25話(・ω・)感想

遅くなりました/(・ω・)\ゴメンナサイ


さて第25話ですが、ペット談義から始まります。
あなたは猫派?犬派?

わたしは猫派(・ω・)聞いてないですねスミマセン。

律ちゃんは大型犬が好きみたい。
それを彩花さんが茶化して宇佐くんに被害がw
最近ムカデ回の反動で宇佐くんカワイソ・・・いや、このくらいでいいわ。

そしてついに、その彩花さんメイン回がっ!

今まで彩花さんメインの話が無かったので、いろいろ謎な部分が多い。
(腐発言は時々あったけど)

彩花さんの弱点とは・・・

続きを読む >>
Lella * 『僕らはみんな河合荘』 * 16:06 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

(・ω・)『河合荘』第24話 感想

日付は8/31。夏休みの終わり。

宇佐くんは読書感想文を書いているようです。
が、暑いのにまた書生のガワを着てます(・ω・A)
・・・そこまでして気を引きたいか。イヤ、ワカル。

この先はネタバレになるので「続き」のほうで。
続きを読む >>
Lella * 『僕らはみんな河合荘』 * 02:13 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

(・ω・)河合荘2巻発売&第22話感想

1月30日に『僕らはみんな河合荘』の2巻が発売されました!
YKアワーズも1月30日発売で、しかも表紙が河合荘でした(・ω・)三(・ω・)

さらに!両方とも律ちゃんが表紙とか、うれしぬ(*・ω・*)


第22話は、なんと禁断の女子エリアが一時解禁に!

とはいえ、麻弓さんも律ちゃんも、あまり女の子っぽくない部屋でしたが(・ω・)
しかし性格出てて面白い。

あと、終始ムカデに涙目になる律ちゃんがかわいすぎて死にそうでした∩(・ω・)∩
麻弓さんもずっと涙目でしたが、やはりどこか残念ですw

そして、宇佐くんうらやましすぎ爆ぜろ(・ω・) 幸運を使い果たしてそうだけど。


それにしても彩花さんの素顔が見られると思ったのに、まだ謎のまま。
ずっと彩花さん回が無いので、そろそろ彩花さんメインの話も読みたいとか思ったり。

素顔は知らないほうがいいのかもですが/(・ω・)\
Lella * 『僕らはみんな河合荘』 * 23:41 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

『僕らはみんな河合荘』 第20話 感想

毎回感想書いていくことにしました!(・ω・)ヾ 駄文だけどごめんね

今回は巻中カラーでしたヾ(・ω・)ノ゙



なぜか律ちゃんが、はいからさんの格好に(*・ω・*)カワイイ
しかも、さらに彩花さんの魔術道具でメイクとかどうなるんだ。


以降はネタバレになるといけないので、「続きを読む>>」に置いておきます(・ω・)
続きを読む >>
Lella * 『僕らはみんな河合荘』 * 19:35 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

(・ω・)YKアワーズ12月号『河合荘』感想

駄文しか書けないのに感想とか/(・ω・)\
なのでちょっとだけ書くんよ。

最初から律ちゃんの熱い視線でコレは・・・もしかして!?

と、思ったけど「ガワ」しか見てないのね∩(・ω・)∩
男がメイド姿にはときめくけど、それを着てる女性にときめいてるわけじゃないみたいなのと同じか。


(・ω・)そしてバイト先の人達はやっぱり濃い人ばかりだったという。
宇佐くんの勘が当たっちゃいました。
しかし書生カフェって実際あるのだろうか。
その書生カフェに律ちゃんが来る・・・なんてことはあるのかな。あったらいいな(・ω・)


そしてお客さんが腐女子とか∩(・ω・)∩宇佐くんハードモード


この後の彩花さんの合コンでの酔いテク講座おそろしす。
彩花さんマジ腹黒。

しかし今回の麻弓さん、すごく面白いw
宇佐くんに「魔王」言われてるし、一番笑った場面だた。

そして前回の霊感少女「林さん」が伏線で、これから話に絡んでくるとは・・・。
宇佐くんと律ちゃんとのラブモードに、林さんが参戦!?

続きが気になる(・ω・)すごく気になる
Lella * 『僕らはみんな河合荘』 * 02:39 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

(・ω・)YKアワーズ11月号の河合律さん

かわいすぎて生きるのがつらい∩(・ω・)∩
これは宇佐くんでなくても陥落するレベル。



前半はずっと本に夢中で無愛想だったのに、これはきいたわ(*・ω・*)


最近のYKアワーズは、正直あまり面白くないけど、
河合荘はすごく安定して面白いです(・ω・)三(・ω・)

あとナポレオンも面白い。歴史好きな人ならすごいオススメ。
他に面白いのはドリフ、それ町、超人ロック、サムライリーガーズくらいかな。
なんか最近は面白いのが終わったり、他誌に移動したりでショボンだわぁ((・ω・))
Lella * 『僕らはみんな河合荘』 * 03:25 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

(・ω・)「僕らはみんな河合荘」1巻 感想

5月末くらいに発売した『僕らはみんな河合荘』1巻。
今日(昨日)買ったので感想を軽く書いてみる(・ω・)


主人公の親が転勤になったため1人暮らしすることになり、
河合荘というアパートに住むことになった。

災難続きだった中学三年間を忘れて、心地よく穏やかに過ごし、そして
知的で清楚な、いつも図書室で本を読んでいる憧れの先輩と青春の日々を─
という妄想から始まります(・ω・)

お約束で、その憧れの先輩も河合荘に住んでいるという展開。

その河合荘の住人の個性が強烈w

変態、酔っ払いOL、腹黒女子大生など
(・ω・)キャラがすごくいいですね。
特にルームメイトの変態シロさんがすごい面白いキャラで好きだわぁ。
たまにマトモなことも言うしw

あと、わたしの気に入った場面は、ここかな(右から左に読んでね)


住人のそれぞれの性格が出てて面白いなぁ。

そしてヒロインの律ちゃんがかわいすぎる(・ω・)


青春してる二人と、周りの汚れ具合のギャップも面白さのひとつかなw


感想、と言っておきながらこの文章力でスミマセン。
本当に面白いので、よければ読んでみてね(・ω・)三(・ω・)


※17:06追記
作者、宮原先生インタビューで、先生のお気に入り場面は「ビーナス誕生」とのこと。
ここは確かに爆笑でしたw シロさんマジ女神!



あと、コミックスの話では無いんですが、
ヤングキングアワーズ5月号の名場面に選ばれたシーン(*・ω・*)
Lella * 『僕らはみんな河合荘』 * 03:08 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ